SHINE Beauty Salon

脱毛の天敵!乾燥肌を予防しましょう|豊橋市にあるエステサロンSHINE Beauty Salon

口コミ ご予約はこちら お問い合わせはこちら

脱毛の天敵!乾燥肌を予防しましょう|豊橋市にあるエステサロンSHINE Beauty Salon

脱毛の天敵!乾燥肌を予防しましょう|豊橋市にあるエステサロンSHINE Beauty Salon

2024/01/15

脱毛の天敵!乾燥肌を予防しましょう

最近、一気に寒くなってきましたね。
朝晩は特に冷え込みます・・・。

この寒くなる季節、気になっている人も多いのではないかという大問題、それが「乾燥肌」です。
冬は空気が乾燥して、湿度が低い状態が続き、その影響で乾燥肌になりやすいのです。
実は、乾燥肌というのは、脱毛にとって最大の天敵です。
今回は、乾燥肌が脱毛の天敵である理由と、乾燥肌になる原因や予防法についてお話ししていこうと思います。

目次

    肌が乾燥する理由とは?

    まず、「乾燥肌」とはどういう状態なのかをお話ししていきましょう。
    乾燥肌というのは、皮脂も水分も不足した状態のことを指し、通常は角質層が肌内部の水分蒸発を防いでいるのですが、外部から何らかの刺激が加わり続けることによって、本来人間に備わっている「肌のバリア機能」が低下し、乾燥をまねきます。
    冬場に乾燥が多い理由は、健康な肌の場合、約30%の水分があると言われていますが、冬場になり空気が乾燥して湿度が下がり、30%以下の状態になると、肌の角質層から水分が蒸発しやすくなり、乾燥肌になりやすくなるからです。
    また、外部刺激だけでなく、加齢と共にバリア機能が低下して、保湿成分を生産する機能が弱まり、生産量も減ると、角質層の水分も減り、肌も乾きやすくなります。
    そして乾燥をしていることによって、さらに肌が硬くなり角質層が厚くなるということもあります。
    これは、元々肌を外の刺激から守るためにある角質層が、より一層肌を真乗ろうとするために硬くなり、厚くなってしまうためです。
    乾燥=油分が少ないというイメージを持っている人もいると思いますが、その見解は間違いです。
    乾燥しているかどうかはあくまで「水分が多いか少ないか」で判断します。

    脱毛をするときに肌が乾燥しているとNGな理由とは?

    肌が乾燥していることで、脱毛の施術を断られてしまった経験があるという話を聞いたことがあります。
    なぜ、脱毛サロンや医療脱毛クリニックでは乾燥していると施術を断られるのでしょうか?
    それにはいくつかの理由があります。

    ①脱毛施術の痛みを感じやすくなる
    ②脱毛の効果が落ちる
    ③肌荒れや炎症が起きやすくなるなどの理由です。

    ①脱毛施術の痛みを感じやすくなるについて解説していきます。
    肌が乾燥している状態というのは、肌のバリア機能が低下していて、肌が傷つきやすかったり、刺激物が入り込みやすかったり、肌荒れが進行している状態ということになります。
    その状態の肌に、光脱毛のライトやレーザー脱毛のレーザーなど、強力な刺激を与えることは、かなりの痛みを感じることにつながります。
    特にレーザー脱毛に関しては、通常時でもかなりの痛みを伴いますので、乾燥肌に照射をしたら、相当痛いでしょう。

    ②脱毛の効果が落ちるについて解説していきます。
    従来の光脱毛機や、レーザー脱毛機の場合、肌が乾燥して痛みが出やすい状態となっている場合には、照射のパワーを下げて施術をすることが多いです。
    そうすると、普段よりも出力レベルが低いので、当然脱毛効果は下がります。
    乾燥した肌は、そもそも光の伝達が悪くなってしまうので、強いパワーで施術をしたとしても、効果は落ちてしまうのです。

    分かりやすく説明します。
    小学校のグラウンドを思い浮かべてください。
    連日晴れていてグラウンドの土が乾燥しています。
    そこに生えている雑草を抜こうとしても根っこまでしっかりと抜き切る事は難しいですよね?
    逆に雨の次のぐちゃぐちゃなグラウンドはどうでしょうか?
    簡単にすぽっ!と抜けないですか? 脱毛も簡単にいうと同じような仕組みなので是非保湿をしてあげて脱毛効果を高めていきましょう!


    ③肌荒れや炎症が起きやすくなるについて解説します。
    痛みや効果が落ちることにも通ずることなのですが、乾燥してすでにダメージがある肌に、脱毛の光や、レーザーを当てて刺激を与えるということは、傷口に塩を塗るようなもので、より肌の状態を悪化させてしまう可能性があります。
    そのため、ひどい炎症などを避けるためにも、施術を断るサロンもあるのです。

    乾燥肌の予防策とは?

    乾燥肌の予防策は、こまめに保湿をすることを心がけることです。
    日頃からハンドクリームを塗っているというような方はいらっしゃるかもしれませんが、お風呂上がりに全身の保湿をしていますか?
    保湿をしているという人の中にも、「ボディクリーム」「ボディミルク」を塗るだけの方はいませんか?
    ただクリームを塗っているだけでは保湿になりませんのでご注意を!
    乾燥というのは、「水分が足りていない状態」のことを言いますので、油分の多いクリームやミルクだけでは、保湿するための水分量が少ないのです。
    「化粧水」「美容液」「ボディローション」などの水分量の多いものを使用するようにしましょう。
    また、お風呂上がりは特に体中の水分が失われます。
    そのため、「お風呂から上がって10分以内」に全身の保湿をすることをオススメします。
    体の外からだけでなく、体内からも保湿することは大切ですので、こまめな水分補給を心がけるようにしましょう。
    1日2Lのお水をこまめに飲めるようになると、デトックスされて体質改善にもつながりますから、さらにお肌にとっても健康にとっても良い体内環境を作り出すことができますよ。

    今回のまとめ

    オイリー肌の方は乾燥肌ではないと思っている方も多いようですが、中にはオイリードライ肌と呼ばれる人もいますので、スキンケア用品を選ぶ際にしっかりとご自身の肌状態にあったものを選択できないと、肌トラブルの原因になったり、肌トラブルを改善できなかったりということにもつながります。
    せっかく脱毛をするのであれば、1回ずつの効果がより高い方が良いですよね!
    ご自身の肌のためにも、日頃から保湿を心がけて、乾燥知らずのお肌作りにチャレンジしてみてください。 

    自分がどんな肌か分からない方は、下記の公式LINEを追加後メッセージ欄に「肌診断」と入力して簡単なアンケートに答えるだけで肌診断ができますので、興味ある方はやってみてください。


    SHINE Beauty Salon 伊藤大貴

    SHINE Beauty Salon

    電話番号
    0532-73-2357
    所在地
    〒441-8087
    愛知県豊橋市牟呂町字松東23 ウインドヒルB101
    営業時間
    9:00 〜 21:00
    定休日
    不定休
    駐車場
    15・16・17番(3台)
    お支払方法
    現金・クレジットカード・分割支払い
    クレジットカード・分割支払いDISCOVERPayPay

    ----------------------------------------------------------------------
    SHINE Beauty Salon
    愛知県豊橋市牟呂町字松東23
    ウインドヒルB101
    電話番号 : 0532-73-2357


    豊橋市でメンズ脱毛を体験

    ----------------------------------------------------------------------

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。